オンラインビジネス英語塾(個人向け)

英語で仕事をするとはどういうことでしょうか?

英語で仕事がある程度できるようになると、先ずは、飛躍的に活躍の場が広がります。自ら海外赴任を志願するのも良いですし、外資系企業への転職も考えられます。

 

また、努力を続け習熟度が上がってくると、他国の多くの人と達成感や問題意識までも共有出来るようになります。つまり、表面上の仕事の関係を越えて気持ちが一緒になる場面が出てきます。こうした経験を何度もすると、自分の可能性を広げてくれた英語に対する感謝の気持ちが湧いてきます。英語で仕事をすることが喜びに変わった瞬間です! ビジネス英語トレーナーとして、この瞬間を多くの人に味わっていただくのが私の最大の使命です。

今までの英語への投資は報われましたか?

あなたは、社会人になって以来、今までどの位の時間やお金を英語に投資してきましたか。既存の英語スクールやオンライン英会話等では、「ネイティブの先生の説明では何となくスッキリしなかった」、「仕事上のニーズに直接応える内容でなかった」、「頑張って勉強したが、言いたいことがとっさに出てこない・・・」など、欲求不満が残ることが多かったのではないでしょうか。

オンラインで今必要な英語を学びましょう

ご案内するオンラインビジネス英語塾は、個人のお客様を対象としたものでお客様が今必要とする英語を遠回りすることなく効率的に学んで頂く為に企画しました。

完全なマンツーマンのレッスンですので、他の参加者の方と一緒になることはありません。 また、“AnyMeeting”というネット会議システムを利用しますので、必要なのはネット環境とPCのみで、世界中どこからでも参加が可能です。 音声通話に加え、資料や書き込みの共有といった機能があり、これらをフルに活用します。

個人事業ならではの内容

レッスンで使用する教材については、お客様のニーズに沿ったものをお選びいただくことが可能です。読んでおきたい英語の書籍/文献やレポート類、あるいは、業務上のプレゼン資料などが候補になるでしょう。

 

また、英語を実務で役立つツールとして使うには、純粋な英語力も必要ですがそれだけでは不十分です。ほろ苦い失敗も含めた実践経験からのみ得られる知見、ちょっとした工夫、言い回しの流行りすたりなども重要な要素なのです。講師を務める母袋は、帰国子女でもなく留学経験もない普通の日本人ですが35年に渡り英語をツールとして第一線の現場で使って来ました。つまり、受講生の方々にとっては、「英語の先生」というだけでなく「同じ立場を経験した先輩」でもあるのです。


オンラインビジネス英語塾の概要

概要

ネット会議システムを使ったマンツーマンのレッスンです。

ネット環境とPCが必要です。また、音声品質確保のため、ヘッドセットの使用を推奨します。

60分/回  x   全12回。

頻度は、1回/週、2回/日、2回/週など柔軟に対応しますが、学習効率の観点から全12回を3ヶ月以内に受講完了していただきます。

開催日/時間は、ご相談下さい。

     
料金

受講料: 10,000円/回(60分)(税抜き)

その他: 講師用の教材購入費など受講料以外の費用が発生した場合、実費をご請求します。

     
講師

アハ!モーメンツ代表 母袋博嗣


先ずはお問い合わせ下さい

一口に英語力の強化と言っても、実際に何が求められるのかはお客様のご事情により千差万別であり、講師の母袋がお力になれないケースもあろうかと思います。

  先ずは以下のフォームからお問い合わせ下さい。48時間以内に返信を致します。 

 

 ↓    ↓    ↓   ↓    ↓