3ヶ月で目標を達成する短期集中プログラム

ご自分の身近な人で、英語に関してお手本にしたい人がいれば、その人の行動を思い浮かべてみて下さい。何人か思い当たる場合には、共通して見られる行動は何か考えてみて下さい。

 

恐らく、そういう人達に共通することは、「何らかの形で、常に勉強していること」ではないでしょうか。

  • 毎日のようにネイティブからのメールの中での未知の単語や言い回しを調べる機会があったり、
  • 通勤途上でオーディオブックを聞いたり、
  • メルマガで勉強ネタを仕込んだり、
  • 英語のニュースを見たり・・・・などなど

机に向かっていてもいなくても、自分に向いたやり方を探し出して、何らかの形で勉強し続けていると思います。どんなに英語の出来る人でも、勉強のネタが尽きることはなく、日常習慣の一部のようになっているのですね。毎回毎回は微々たるものでも、何年も積もり積もって彼らの力になっている訳です。

 

つまり、「毎日コツコツ勉強する」のが英語学習の王道であって、仕事で使う英語(ビジネス英語)の場合も、この辺の事情は全く変わりません。

 

しかし、「毎日コツコツ」の王道を歩んでも、成果が出てくるまでに時間がかかるため、期限を切られた目標の達成(期末までTOEICの100点上乗せが必要、3ヶ月後に出張する予定の会議でプレゼンが出来る様になる・・・など)には向いていません。また、努力すれば成果が出るという成功体験がないと、「毎日コツコツ」と習慣化できる前に、そもそもモチベーションが続かず諦めてしまうかも知れません。

 

 

そこで、「コーチング」と呼ばれる手法を英語教育に適用するという考え方が出てくるのです。



コーチングを英語教育に適用すると・・・

「英語教育にコーチングを適用・・・」は、一般にはまだまだ馴染みの薄いことかも知れません。 ただ、最近では「ライザップ」も同様な考えで市場に参入しており、お聞きになった方もいらっしゃるかもしれません。

 

「コーチング」そのものは、それほど新しいものではなく、1980年代からある人材開発の手法で、コミュニケーションにより自発的な行動を促すのが基本的な考え方です。 「馬車」を語源とするコーチは、クライアントとの間に信頼関係を築き、目的地に無事に届けるのがミッションです。例えば、途中に障害物があれば一緒に迂回路を考えます。 また、実際の進度に合わせ、適宜、その後の勉強内容の微調整もおこないます。大事なことは、これら全てをコーチとクライアントが密に話し合って、合意の上で決定します。

 

また、潜在意識に対する働きかけを重視するのもコーチングの特徴の一つです。我々の行動の殆どは、顕在意識でなく潜在意識で制御されているので、潜在意識を目標達成に向けての味方につけるのは、決定的に大事なのです。

 

以上の特徴を捉えて、「コーチがクライアントと併走する」と表現したりします。

あなたのためだけに戦略を立てます

 

通常の英語レッスンや会話学校を、「教室で先生が生徒に対して教えている・・・」に例えると、今回のコーチングは、「プロ野球の自主トレ・・・」と思っていただくとイメージし易いとおもいます。 次のような特長があります。

  • あなただけのカリキュラム: まずは、コーチがしっかりとお話を聞いて、「なんとなく」ではなく、あなたが本当に必要として、3ヶ月で目指すべき英語力の明確で具体的な目標を一緒に決めます。その上で、あなたに無理のないカリキュラムを設計します。カリキュラムも柔軟性に富むもので、 例えば、会話や会議に関する目標の場合であれば、アウトプットする機会の確保が決定的に重要ですので、スカイプ英会話の利用もカリキュラムの一部として取り込みます。 このように、短期集中型の完全オーダーメードのプログラムです。
  • 途中で挫折させません: 英語に限らず独学は、長続きするのが難しいものです。 得意なものばかりに偏ったり、戦略を誤って遠回りしたり、モチベーションが維持できなかったり・・・。 英会話学校でも英語レッスンでも、この辺の事情は変わりません。 この短期集中コーチングでは、コーチがあなたと密に併走しますので、正しい戦略から逸れることなく、学習が続けられます。 ですので、真剣に取り組めば必ずできます。 ただし、少しスパルタです!
  • 分からないことの持ち越しを根絶します: 分からないことの持ち越しを繰り返すと、学習が嫌になってしまいます。 今回の短期集中コーチングでは、日々の進捗報告と無制限質問を通して、疑問や悩みをその都度クリアにします。
  • 場所を問いません: コーチとのセッションは、ネット通話(スカイプもしくは類似のもの)を使います。 従って、ネット環境さえあれば、世界中のどこからでも参加いただけます。 逆に、出張だからといってサボれません!
  • 高い実績を誇る手法: 今回のプログラムを始めるにあたり、「コーチングを英語教育に適用する」という手法を日本に導入し、成功率93.3%を誇る先生からコーチング技術を直接伝授頂きました。
  • 色々なゴールに柔軟に対応: 完全オーダーメードですから、あなたの状況に合わせ柔軟に戦略を立てます。 TOEICのスコアアップ、英語でのプレゼン準備、メール・ライティング速度の向上、専門分野でのリーディング速度向上、海外出張への備え・・・等々にも対応できます。

体験セッションを受けてみませんか

3ヶ月で目標を達成する短期集中プログラム」が威力を発揮するための唯一の条件は、目標を達成するための熱意や理由が強いことです。 

 

ご興味ありましたら、体験セッションにお申込み下さい。体験セッションでは、先ず、現状とニーズを確認させていただき、話し合って一緒に目標をセットします。その上で、今まで説明してきた「3ヶ月で目標を達成する短期集中プログラム」があなたの目標と事情に合うかどうかを、一緒に確認します。 そして、ピッタリと合う場合にのみ、本受講をお勧めします。

 

例えば、分かりやすい例として、「3ヶ月でTOEICスコアを100点アップ」が目標だったとしましょう。TOEICスコアアップの場合には、多少の個人差はあるものの、どの位の勉強時間の確保が必要になるか目安となるデータがあって、それより大幅に少ない勉強時間で目標を立てるのは現実的ではありません。従って、あなたの事情として、十分な勉強時間が確保できなければ、目標値自体を見直すか、この短期集中プログラムは適さないとの判断になります。

 

体験セッションは、インターネット通話を使った60分程度のもので、無料です。 

↓   ↓   ↓   ↓   ↓